マイナチュレに含まれる数々の成分について

マイナチュレにはたくさんの成分がふんだんに入っています。育毛を促進させるために20種類以上の有効成分が配合されています。

 

豊富な成分の種類の中には、頭皮にダメージを与える化学物質を排除する成分が3種類あり、センブリ・グリチルリチン酸ジカリウム・酢酸DL-α-トコフェロールは、育毛有効成分がより効果を発揮できるように働きかけます。

 

また3種類の成分とのバランスを考えて配合されているのが27種類もの天然植物由来成分です。数々の天然植物のエキスがふんだんに使われ、育毛促進を補う成分として役立っています。

 

マイナチュレはこのような豊富な成分が絶妙なバランスで配合されているので、育毛への効果は最大限に発揮されます。成分の効能としては保湿・栄養・血行促進・フケ防止・抗炎症・抗菌抗酸化などがあり使い続けていくことで実感できます。

 

もう一つマイナチュレの成分の中で特徴的なのが、昔から髪に良いと言われる海藻の中で最も育毛に効果があるとされるミツイシ昆布を使用しているところです。ミツイシ昆布にはミネラルやフコイダンなど、髪の毛の成長に効果がある成分が豊富に含まれています。

 

毛根に栄養を届ける役割をする10種類のアミノ酸も加わり育毛効果はより高いものになるでしょう。